『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話監督=畠山守
脚本=柿原優子
絵コンテ=木村延景/演出=木村延景
作画監督=森本浩文・まい。・川添亜希子・中山由美・細田沙織・大塚八愛
簾畑由美
総作画監督=中嶋敦子

『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第11話
662 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:24:07.29 ID:k7hp2vJR0
師匠は良い往生でした

663 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:26:01.87 ID:Q1rIoMwi0
八雲師匠安らかに… (=人=)ナムー

松田さんは頑張るなぁw

664 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:26:36.76 ID:4THda59l0
OPも無いし最終回だと思って見たたw

665 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:26:46.13 ID:lKoMClDb0
超展開だな

666 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:27:54.61 ID:zWkJbVkX0
今週神回ってか神の世界へ逝く回だったな
死後の世界があんななら俺も行った時楽しそうだ
これが最終回ってくらい奇麗に終わっちまいやがった・・・

667 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:28:13.11 ID:Bz9RkQ0f0
あれ、死んじゃったよ(´・ω・`)?

671 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:35:10.00 ID:zWkJbVkX0
こういう昔の日本を描いたアニメの最新版を見たような回だった
その前は去年アニメミライでこんなのあった気がする
八雲師匠が舞台上がる時にマンガ風に白黒でコマ割りするとこよかったな

677 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:41:40.09 ID:9CPguOqw0
>>671
あの表現は良かったな
グッと引き込まれたわ

673 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:36:01.34 ID:1li0lhaP0
あの世回は落語の『地獄八景亡者戯』のオマージュか
この作品は全体通して落語の演目とストーリーをリンクさせるのが凄く上手い
でもこれ落語なんて縁ない人にはまた妄想?夢落ち?現実との境はどこ?状態じゃないのかな

680 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:46:08.70 ID:4WngxMjA0
>>673
同じ地獄八景をオマージュしてた「ちりとてちん」の師匠のあの世道行きとどうしてもかぶってしまうw
あのドラマでも死んだ師匠があの世の寄席にあがっていた。
落語をネタにする以上、カブるのはしょうがないかな。
しかしどちらも、幸せなあの世風景でほっこりするナー
いっそこれで最終回でもいいくらい。

674 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:36:29.16 ID:lKoMClDb0
次回昭和って空気じゃないな

676 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:39:13.86 ID:k7hp2vJR0
>>674
アフターストーリーで平成元禄落語心中ってところか

678 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:41:41.37 ID:zWkJbVkX0
火の用心の落語が寒い深夜に見るには丁度いい話だったな
熱燗と豚の角煮が欲しくなった

681 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:51:12.74 ID:zWkJbVkX0
ふとツイッター見たら雲田はるこさんもこの時間まで起きてアニメ実況してた様子。お疲れさんです
八雲師匠の舞台上がる時の漫画演出は原作漫画のコマをそのまま使ったっぽいな

682 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 03:55:58.03 ID:tiFCIqTPK
樋口先生は松田さんを取材するべきだと思うの

685 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 04:39:36.53 ID:dxVIxmaOr
松田さん、初代八雲から見送っている説

690 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 05:51:29.92 ID:w2WDvIvd0
あの舟で現世に送り返されるんじゃなくて、本当に往生しちゃったの?
よもつへぐいしちゃったからダメなんだろうな。

あの世でも運転手させられる松田さん・・・

692 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 05:54:10.51 ID:GBSbgG6m0
与太や小夏が三途の川渡る時にも松田さん出現しそう

695 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 06:16:22.54 ID:m6g0Wabxd
最初はこういうファンタジーを求めて無いんだよなとか思ったけど、見終わったら物凄く良かった
少し涙出た

698 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 06:33:37.20 ID:w2WDvIvd0
小夏を育て落語家として尽くした八雲が極楽往生するのは尤もだけど、
桟橋に残された助六は業が深くて極楽へは行けないということなのかな。
七代目八雲と助六が小屋で出くわしたら面倒だなと思ったが、
七代目はさっさと川を渡ったのかな。

703 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 07:44:29.89 ID:fw7U8ese0
師匠と松田さんのご冥福をお祈りいたします
でも松田さん来週も普通に出てきそうでこわい

704 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 07:53:40.13 ID:2CNVSCm20
松田さん死んでもお世話係かよ・・・

705 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 07:59:59.58 ID:zcEIcsZI0
いや松田さんは死んでないでしょあれ
小夏や信之助と同じで、この世からお別れを言いに来ただけだと思うぞ

706 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 08:01:18.39 ID:2CNVSCm20
仏様の粋な計らいで見送り係させてもらったって事か

707 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 08:02:57.34 ID:fw7U8ese0
多分あれは小夏が落語に呼ばれたみたいにあれは船頭しに来ただけだよね
ただ来週時代が進むからさすがに生きてはいないかもってことで
あの時点でまだ生きていたとしたら来週は90歳以上?

710 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 08:21:40.99 ID:qguByrWL0
松田さんの本当の年齢を知ってるヤツ、マジで0人説

711 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 08:29:27.51 ID:W07Vk9Ep0
涙がとまんねぇ

714 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 08:46:34.05 ID:qMM+FqG00
しんみり回でした 別れってやつはどうもいけねえ

715 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 08:49:07.70 ID:rdlJGwq90
しみじみとイイハナシだったな
来週ぼっちゃんがどんな大人になってるか楽しみ

おのゆーがやるのか…ちょっと意外な感じ

718 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 09:10:54.92 ID:jhEIpH620
けど一話に一回誰かが落語やってるけど、今回までやるとは思わんかったw
先代八雲先生いるかなと思ったがあの人は成仏したのか

719 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 09:37:22.15 ID:0g0svqXn0
神回だったけど小夏が出てきた時だけビビった
小夏まで死んじゃったのかと思ったわw
来週の小夏の娘のCV誰かな?そのままみかこしさんがスライドかな??

722 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 10:20:30.48 ID:Bz9RkQ0f0
松田さんのほうが年上だったのかな

723 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 10:23:48.47 ID:wlEcDt1S0
松田さんはだいぶ年上。
二人が先代八雲の所に弟子入りしたときからいた。

724 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 10:37:29.29 ID:kxX80fA+0
はー、仏教の冥府観ってのは中々良いもんだな
師匠は現世で高い徳を積んで余裕綽々で極楽浄土ってわけか

725 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 10:37:58.70 ID:S+35fxkma
助六の未練が八雲だったのかな?

727 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 11:12:20.17 ID:23AFl35JK
付喪神的な理屈で昇天した古い建築物もあの世に行くなら、現代はもっと増えてるだろうな
しかし死んだ落語名人たちの寄席とか落語ファン死にたがるかもw

735 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 12:06:28.94 ID:2CNVSCm20
ただの死ぬ間際の夢かも知れないあれに突っ込むのも野暮かも知れんが
助六とみよ吉はあの境の場所に30年ぐらいいるのかよw
いくら金ないって言っても30年あればさすがに貯まるやろw
あの場所にずっととどまり続けれるならみんな居続けるわなw

736 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 12:09:11.25 ID:/i6Xl9J6K
小夏待ちとかかな

737 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 12:09:56.01 ID:u4N1f/y30
八雲があそこでかけるのが寿限無ってのがいい

「自分のために落語をやる」って言ってた人が
信坊を喜ばせるために落語してるのかって感慨深かった

でも喜ばせようってだけじゃなくて、
「寿に限り無し」とか名付けちゃう、ほかにもいい言葉をありったけ詰め込んじゃう、
そういう子供をいとおしむ気持ちとシンクロして
「この噺をしたい」って心から思ったのもあるんだろうなー

741 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 12:17:09.56 ID:k6PXSk32E
八雲の悔いが強くて助六夫婦はあそこに残ってたのかと
舟のところでおかげで俺も成仏できるって言ってたし

742 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 12:27:08.85 ID:6etztUZg0
嗚咽止まらないくらい感動してここ覗いたらがっかりしてる人たちが多少いて驚いた
みよ吉家族が仲むつまじく落語聞いてるとか感極まったんだけど…
まあ感想は人それぞれか

743 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 12:28:15.72 ID:mWy+LwAx0
>>742
俺も良かったと思うよ
なんか救われた気分だった

744 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 12:31:48.91 ID:k6PXSk32E
同じく
救われたというか安堵したわ
あの世だけど最期に楽しい落語ができてよかった
ただあの幸せそうな師匠、与太に見せてやりたかったなあ…

747 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 12:55:55.38 ID:W35iJFxN0
助六の赤目も死神のせい、みよ吉も角が取れてたし、生前のギスついたものは無かった
三人とも魂が救われてるように見えた
路銀を貯めるって建前制度の目的はもしかしたら川を渡る前に魂を洗う猶予なのかな?
生前は松田さんが師匠以上に元気だったのは師匠が逝くまでお供する為だったのかw
あと、助六はちょいちょい見に来てたのなら与太の事どう思ってるのか聞きたかった

748 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 13:07:04.76 ID:XneDEv2r0
>>747
なるほど、だから天寿を全うした人は路銀支給なのは未練無いだろうという判断なのかな?

749 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 13:10:20.05 ID:MFpA2ZvLa
三途の川の渡し賃は六文銭か

757 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 14:49:10.87 ID:2CNVSCm20
最終回は後日談みたいなものだな
物語的にはここで終わり、与太の話が出なかったのもあくまで主人公は八雲って事だろう
八雲はこの為に生きてきて与太は八雲の気まぐれの産物みたいなものだからね
最終回では与太の話メインにやるだろうしほんと上手く作ってるわ

758 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 14:56:14.15 ID:2CNVSCm20
最終回は2011年?
もうほぼ現代だなw

759 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 15:04:01.86 ID:XneDEv2r0
一気に時間すっ飛ばすってことは最後は与太郎の九代八雲襲名か
信之助がどっかに弟子入りする話かなにかになるのかな?

763 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 15:25:31.12 ID:wlEcDt1S0
今は亡き名人が集う寄席で先代八雲と初代助六が出てくるんだと思ったのに、川渡っちゃってたか。

769 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 16:42:33.68 ID:06g/rmDl0
八雲本当に死んじゃったんだな。
これでよかったような気もするし、やや消化不良な気もするし、
じゃっかんモヤモヤしてる。

771 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 16:50:11.90 ID:zWkJbVkX0
今まで死んだのか・・・ってシーンで生きてたのに
え、死んだの?ってシーンで本当に死んじゃったね八雲師匠は
いい意味でフラグを折る死に方だった

772 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 16:52:32.24 ID:9CsmVVl20
あの世の遊郭で助六が「あの姉ちゃん花魁じゃないか!?こっちを見てるぞ!」って言ったとき
菊さんも「どのしとだい///」ってまんざらでもなさそうでわろたw
みよ吉に菊さんの顔が好きだったのって言われたときもちょっと残念そうだったし、
このスレとかでもやたら聖人扱いされてるけと菊さんが普通に男な部分を見せるとこ好きだな

784 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 17:51:48.48 ID:/dGcjnaDE
>>772
そこの菊さん頬染めてておかしかったけどw
しがらみのないお気楽な二人に戻ったみたいでほろっとした
 
774 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 16:55:02.13 ID:Bz9RkQ0f0
主人公を天寿で死なせるってのはすごい作品だわ

775 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 17:06:06.97 ID:fVTUtOLK0
最後に松田さん出てきて、あんまり至れり尽くせりで幸せすぎだろと思ったが
松田さんうらやましい

777 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 17:11:55.70 ID:Bcf6gVtZ0
生前のみよ吉は菊比古に謝罪された時、自分と助六の事を
「あなたのせいで人生が狂った人間同士」とか言ってたのに
死んでしまうと、こうも変わるのか。

778 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 17:16:40.62 ID:L2aQmpl50
あの世には惚れた腫れたもない
女を辞めた
これが死後のみよ吉だから生前と違って当たり前さ

779 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 17:19:58.90 ID:Ndpk9i4C0
小夏が仏頂面のまま母親に抱きつくところで不覚にも落涙した

自分が死んだらどうのというほどの歳でもないが、
死に際の夢で娘が幼いころに戻って甘えてきてくれたらいいなあとは思うね

まあ何もかも都合のよい甘い夢を見ながら死ねるなんて思っちゃいないけどね

780 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 17:24:18.46 ID:TlD+vS4O0
いろいろあってもくたばっちまえば恨みつらみも全部ご破産
煩悩からも解放されてみんな仏様という日本人の死生観だよね
刹那主義のようではあるが、生命の尊さを逆説的に讃えているようで個人的は嫌いじゃないよ

781 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 17:41:55.70 ID:XtIbW8GxK
松田さんをお伴に船乗ってくシーン
死後に本当にありそうな老衰の良シーンだよなって思いました

784 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 17:51:48.48 ID:/dGcjnaDE
遊郭前の助六捕まえたみよ吉「このぼんくらが!」「あぁ?何よ!」
菊さんに気付く→「菊さぁん…」

みよ吉声変わりすぎワロタ

789 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 18:13:50.33 ID:u4N1f/y30
助六(信)目線で人生を語ってもらったら
落ちがブラックだけど笑える落語みたいになるんかなー

助六の「二番煎じ」は
山寺さんが演じることを意識して選んだだけあって
すごくよくハマってた
火の用心の掛け声とか、煙管の雨が~のとことか
いちいちかっこいい

790 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 18:21:53.59 ID:CMmndVHP0
ミヨキチさんは日頃から包丁を持ち出していたことが発覚
やっぱり魔性の地雷女だったか

792 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 18:25:26.63 ID:Bcf6gVtZ0
>>790
子供の時の小夏が、それを示唆するような事を言ってたな。

793 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 18:51:20.24 ID:XneDEv2r0
つっても、それ働かない助六も悪いと思うけどね
こっちが苦労してるのに、デカい図体した愛嬌だけが取り柄の
天パのむさくるしいおっさんが家で仕事もせず日が日向ゴロゴロしてたら普通は切れる

798 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 19:20:54.43 ID:Bcf6gVtZ0
故郷に帰るための金も、みよ吉が店から持ち逃げした金だからな。

女将は、不問にしてくれてるけど。

813 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 22:46:41.96 ID:prAmzDcN0
みよ吉はいわゆる恋愛体質だから、仮に菊比古と逃げたとしても、
所帯じみた菊比古置いて他の男と出奔したり心中沙汰起こしたと思う。
死ぬまで女だったというか母や妻になりきれなかった人が
死んでようやく妻になり母になれたって感じだったなぁ。

817 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 23:13:14.94 ID:fw7U8ese0
松田さんが「看病しててついうとうとしてたらここに・・」って言ってること考えると
小夏たちにとっては寝てるときに見た夢として認識してるのかも

818 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 23:25:11.73 ID:VikwVQ9G0
信ちゃんに寿限無聞かせてあげること出来てよかったね…
助六と八雲の落語シーン泣けた…

819 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 23:29:33.66 ID:k7hp2vJR0
口座で笑顔になったのは初めてだね

820 名前:風の谷の名無しさん[] 投稿日:2017/03/18(土) 23:45:50.14 ID:LooiJeMc0
なんかいきなりファンタジーになっちゃってちょっと理解が追いつかないや



ぷりそく!コメント


『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』第7話 「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」
 昭和元禄落語心中 -助六再び篇- DVD BOX
 昭和元禄落語心中 -助六再び篇- Blu-ray BOX
 「昭和元禄落語心中」 Blu-ray
 昭和元禄落語心中 1 (限定版) [Blu-ray]
 昭和元禄落語心中 2 (限定版) [Blu-ray]
 昭和元禄落語心中 3 (限定版) [Blu-ray]
 昭和元禄落語心中 4 (限定版) [Blu-ray]
 昭和元禄落語心中 5 (限定版) [Blu-ray]
 昭和元禄落語心中 6 (限定版) [Blu-ray]
 昭和元禄落語心中 7 (限定版) [Blu-ray]
 「昭和元禄落語心中」 関連商品
 昭和元禄落語心中 コミック 1-10巻セット
 昭和元禄落語心中 アニメ公式ガイドブック
2ch.sc引用元スレッド:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1488179658/
 

  スポンサードリンク